トップページ動物園だより > NO-211

動物園だより

動物園だより : NO.211

ジャンボウサギコンテスト結果発表

ジャンボウサギコンテスト結果発表

ジャンボウサギコンテストの様子。個体の紹介と体重測定を行いました。


11月1日の計量記念日にちなんで、飼育しているジャンボウサギの体重を比べる「ジャンボウサギコンテスト」とアジアゾウ「みどり」の体重測定を行いましたので、その結果を発表します。

【子ウサギの部】【親ウサギの部】
・もみじ号(メス) 4.2kg
・向日葵号(オス) 3.9kg
・はまゆう号(メス)4.4kg
・串間1号(オス) 4.6kg
・八 号(オス)  3.8kg
・よしひめ号(メス)5.5kg
・あやめ2号(メス)5.8kg

子ウサギの部では串間1号が、親ウサギの部ではあやめ2号がそれぞれ初代チャンピオンになりました。今回のコンテストは初めての試みでしたが、一番重い個体でも目標にしていた6kgに到達は遠く及ばず、今後の課題が残る結果となりました。また、アジアゾウ「みどり」の体重測定も行い、11月1日の体重は3,250kgで、来園当時の体重880kgからの成長にみなさん感心している様子でした。
このコンテストに登場していたジャンボウサギは「こども動物村」で飼育・展示していますので、ぜひ見に来てください。
(飼育課 髙橋)


アジアゾウ「みどり」の体重測定風景。展示場内に体重計があり、観客通路にデジタルで体重が表示されるようになっています。(写真右)


ウサギの解説パネルも設置し、本場秋田のコンテストについても紹介しました。

平成27年11月16日