トップページ動物園だより > NO-259

動物園だより

動物園だより : NO.259

12月4日 動物園「干支の引継ぎ式」

12月4日 動物園「干支の引継ぎ式」

動物園「干支の引継ぎ式」

昨年の引継ぎ式の様子です。
左:アジアゾウ「みどり」が特製の巻物をヒツジ(未)からサル(申)へ渡します。
右:オランウータンの着ぐるみの職員(年男)が巻物に書かれた抱負をを読み上げます。
周りは、歴代の着ぐるみ達(左からヘビ、ヒツジ、サル、ウマ、ウサギ)


今年も残すところ後一か月になりました。 12月4日(日)、宮崎市フェニックス自然動物園では毎年恒例となっている、「干支の引継ぎ式」を行います。
動物園の引継ぎ式は、動物園オリジナル、干支の着ぐるみに扮した職員(年男、年女)がアジアゾウのみどりを仲介役に、みどりの長い鼻を使って動物園特製の巻物を受け渡す引ぎ式になります。
当日は歴代の着ぐるみやふれあい用のインコも参加して、干支の引継ぎ式を盛大に行います。
是非、宮崎市フェニックス自然動物園オリジナルの干支の引継ぎ式をごらんください。

「干支の引継ぎ式」

【日時】平成28年12月4日(日) 13:20~13:30

【場所】ゾウさん広場

※当日の「ぞうさんのお散歩」は13:15から。「干支の引継式」終了後「ゾウさんとの記念撮影」を実施します。

平成28年11月21日