トップページ動物園だより > NO-280

動物園だより

動物園だより : NO.280

5月28日(日)「世界カワウソの日」イベント開催!


写真:当園のユーラシアカワウソ「ホシ」(メス)
※2012年に絶滅宣言されたニホンカワウソは近縁種

「獺」という漢字をご存知でしょうか?ちょっと難しいですが、「かわうそ」と読みます。日本酒の好きな方は見たことがあるかもしれませんね。
 カワウソは南極とオーストラリア、ニュージーランドを除く、世界中に生息しています。その種類は、ラッコを含めて全13種類。いずれも、生息する水辺の環境悪化によって絶滅の危機に瀕しています。2012年に絶滅宣言されたニホンカワウソもこの仲間でした。
このようなカワウソたちの現状を憂い、数年前にイギリスで「国際カワウソ生存基金(International Otter Survival Fund)」が設立され、5月の最終水曜日を「世界カワウソの日(World Otter Day)」として、啓蒙活動を行われるようになりました。
 現在、日本ではツメナシカワウソ、コツメカワウソ、カナダカワウソ、ユーラシアカワウソの4種類が飼育展示されています。中でもユーラシアカワウソは絶滅したニホンカワウソの近縁種ですので、この種の飼育園館を中心に、「世界カワウソの日」にちなんでイベントをすることにしました。
 当園でもユーラシアカワウソのメス(愛称:ホシ)を飼育していますので、解説付きのお食事タイムを開催します。今年の5月の最終水曜日が当園の休園日に当たるため、5月28日(日)の12:40にユーラシアカワウソ展示場で行います。是非、ご来園ください。
 なお、天候や動物の体調によってはイベントを中止する場合があります。あらかじめご了承ください。

平成29年5月22日