トップページ動物園だより > NO-281

動物園だより

動物園だより : NO.281

6月11日(日)、『ホタルのいる風景』の上映を行います


宮崎市フェニックス自然動物園では、6月11日(日)、ドキュメンタリー映画『ホタルのいる風景』の上映(ビデオ上映)を行います(観覧無料。動物園の入園料は必要)。
これは、九州・アメリカのホタルの美しい映像とともに、研究者たちがホタルの生命力について語るもので、この映画の上映と、ホタルに関する講演を通して、市民科学プログラムの地域浸透を図ろうとするものです。
この映画は、日本初・アジア最大の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」の2015年「地球を救え」部門のJ-WAVEアワードを受賞した作品『ホタルのいる風景BRILLIANT DARKNESS:HOTARU IN THE NIGHT』(Emily Driscoll監督・12分3秒・字幕スーパー、ナレーションは英語)です。
 当日は下記のとおり4回上映します。午後2時からの上映は、同映画制作をサポートしたTHE ZOOLOGICAL LIGHTING INSTITUTE代表のジェームス・カール・フィッシャー氏による同映画についての講演と、「宮崎のホタル」について西邦雄氏(NPO法人宮崎野生動物研究会)の講演を行います。

●『ホタルのいる風景』上映スケジュール●

<上映日>平成29年6月11日(日)

<場所>どうぶつ情報プラザ

<時間>
1回目:午前11時~11時15分
2回目:午前12時~12時15分
3回目:午後2時~2時15分 *講演:午後2時15分~午後3時
4回目:午後3時30分~3時45分

【主催】宮崎市フェニックス自然動物園
THE ZOOLOGICAL LIGHTING INSTTUTE
【協力】特定非営利活動法人宮崎野生動物研究会

平成29年5月29日