トップページ動物園だより > NO-386

動物園だより

動物園だより : NO.386

6月15日「オウム・インコ・デー」イベント

★参加予定オウム・インコ★
①アオボウシインコ(愛称:ティファニー):一番おしゃべりが上手です。
②ヨウム (愛称:コユキ):音真似が上手ですが人見知りです。
③キビタイボウシインコ(愛称:ツバキ):褒めるとご機嫌になります。
④ナナイロメキシコインコ(愛称:イチゴ):おしゃべりはちょっと苦手。小さい体に似合わず声が大きい。


6月15日は、希少なオウムとインコに関心を持ってもらおうと、(公社)日本動物園水族館協会の生物多様性委員会(旧種保存委員会)が提唱した「オウム・インコ・デー」です。
なぜ6月15日が「オウム・インコ・デー」かというと、日にちを0615に変換すると語呂合わせでオームインコと読めるからです。
当園では、おしゃべり上手なオウムやインコたちとの記念撮影やふれあいを通して、もっと身近に感じてもらい、野生での現状に関心をもっていただきたいと思います。           

オウム・インコ・デー イベント
おしゃべりオウムとインコが全員集合!

【日時】 令和元年6月15日(土)  13:30~14:15

【場所】 こども動物村展示館前  ※雨天時は展示館内

*体調によりお休みするオウム・インコがいることもあります。

2019年6月4日