トップページ動物園だより > NO-392

動物園だより

動物園だより : NO.392

7月21日:「動物たちにスイカのプレゼント!!」

写真左:昨年の様子(カピバラは最後には皮まで食べ切りました)
写真右:昨年の様子(冷たいスイカに吸い付くようにかぶりついていたチンパンジー)

「大暑の日」を前に、これからもっと暑くなる夏を乗り切ってもらうべく、7月21日にクモザル、チンパンジー、カピバラに夏の果物「スイカ」をプレゼントします。
スイカには、疲労回復・利尿作用があるため、暑さで体力を消耗し、水分を過剰に摂取することで起こりがちな『夏バテ』に効果があるといわれています。動物たちにも甘くておいしいスイカを食べてもらい、宮崎の暑い夏を乗り切ってほしいと思います。
普段はあまり食べることのないスイカですが、美味しいことはちゃんと覚えているようです。
スイカを前にした動物たちのリアクションや表情など飼育担当者の解説を聞きながらどうぞお楽しみください。

「動物たちにスイカのプレゼント!!」

【実施日】 令和元年7月21日(日)

【時間】
11時:クモザル
12時:チンパンジー
15時30分:カピバラ

【場所】 各展示場

※動物の体調により変更・中止することがあります。

2019年7月19日