トップページ動物園だより > NO-399

動物園だより

動物園だより : NO.399

アジアゾウ「みどり」帰園しました。

写真上:飼育員の誘導で輸送トラックから降りてきた「みどり」。特注の踏み台を利用しています。
写真下:展示場に戻ってきた「みどり」、プールでのどを潤していました。


 昨年7月10日より神戸市立王子動物園で妊活中のアジアゾウ「みどり」が、9月19日(木)、1年2か月ぶりに帰園いたしました。
 たくさんの方に見守られる中、輸送檻より出てきた「みどり」は、同行していた飼育員と共に歩いてゾウ展示場に戻りました。静かに様子を見守っていた子ども達も思わず「お帰りなさーい」と声をかけていました。
 フェリーでの輸送途中は水を飲まなかったそうですが、展示場に戻った「みどり」は、まず水を飲み、エサを食べ、砂浴びをして何事もなかったように過ごしており、一安心です。
 今後、お散歩などのイベントへの復帰は、10月以降に再開できればと考えておりますので、もう少し「みどり」の様子を見守っていきたいと思います。

2019年9月20日