トップページ動物園だより > NO-407

動物園だより

動物園だより : NO.407

チンパンジーの森『水辺の草原』エリアの展示を再開します。


改修後の水辺の草原エリア


試験展示練習の様子


 12月12日(木)より、中止していた「水辺の草原」エリアでのチンパンジーの展示を再開いたします。
 今年3月にオープンしたチンパンジーの新展示場“チンパンジーの森”は、チンパンジー脱走により「水辺の草原」エリアでの展示を中止しておりご迷惑をお掛けしました。
 この度、改修工事が完了し、展示再開のための試験展示なども行い、準備が整いました。
チンパンジーの生活を豊かにするために作られた3つの異なる放飼場を持つ“チンパンジーの森”で、チンパンジーがどのように過ごしているのかを見比べることができます。チンパンジーたちも充分に展示場に慣れてきたようですので、群れで生活するチンパンジーたちの魅力を身近に感じていただけると思います。

2019年12月9日